「あたらしい学び、ふくしまから。」

学ぶ意欲は、現場から生まれます。
自分を支えてくれる人の気持ちに応えたい。
自分の努力で、誰かを笑顔に、幸せにしたい。
そうした一つひとつの思いが、テストや受験に留まらない、主体的な「学び」の原動力です。

いま福島では、多くの子どもたちが「誰かのため、社会のため、力になれる存在になりたい」という強い思いを抱いています。

震災後、たくさんの人が福島に、自分たちを応援に来てくれている。
こんどは自分が、支えられる側から、誰かを支える側の存在になりたい。
そうした主体的な「学び」の意欲をもつ子どもたちが、福島には大勢います。

福島はまさに、主体的な「学び」が生まれる現場です。
そして学びへの意欲は、それ自身では育ちません。
それを見守り育んでいく、周囲の力が必要です。
子どもたちの学ぶ意欲を育て、それに応えうる環境を整えるのは、地域と学校を核とする社会全体の責任、大人たちみんなが担うべき役割だと、私たちは考えています。

「ふくしま学びのネットワーク」は、学校の先生方と緊密に連携しながら、福島の子どもたちの学びを応援し、つないでいくために設立されました。
多様な学びの機会を用意し、福島の子どもたちの主体的な学びの意欲に応え、さらに伸ばし、広げていける環境をつくりあげていく。
そうすれば、「テストのため、自分のための勉強」の枠に留まらない、「誰かを幸せにするため、笑顔にするために学ぶ」という新しい学びのあり方を、福島から日本中へ、世界へ、発信していくことができます。

福島から新しい学びのあり方を創造し、発信していくこと。
それが私たち「ふくしま学びのネットワーク」の使命です。

代表理事  倉石 寛
事務局長  前川直哉

団体概要

【名 称】
一般社団法人 ふくしま学びのネットワーク

 

【設 立】

2014年4月


【住 所】
〒960-8141
福島県福島市渡利字天神27-17 ロケットビル

 

【電話/FAX】

024-536-0770

 

【事務局メールアドレス】
info@fks-manabi.net

【ホームページURL】
http://www.fks-manabi.net/

【Facebook】
https://www.facebook.com/fks.manabi

【役 員】
代表理事    倉石  寛(立命館大学教授、灘中・高前教頭)
理事      渡邉 利一(株式会社アイ・エム・ディ代表取締役、
              福島100年構想委員会専務理事)
理事      阿部 光裕(常円寺住職、福島県囲碁連盟会長)
理事・事務局長 前川 直哉(東京大学特任研究員、灘中・高前教諭)
監事      坪倉 正治(東京大学医科学研究所医師、
              南相馬市立総合病院非常勤医)

ふくしま学びのネットワークは、福島県から新しい教育と学びのあり方を創造・発信する非営利の団体(一般社団法人)です。

ふくしま学びのネットワークは非営利の団体で、活動の趣旨にご賛同いただける皆様からの会費・寄付により運営されています。賛助会員・寄付については、こちらのページをご覧ください。

Facebookもチェック!

関連リンク

数理哲人先生の講義をDVDで体験できる! WEBショップはこちらです。

福島県を多様性尊重の先進県にするための市民団体、ダイバーシティふくしまの公式サイトはこちらです。

セクマイや若年女性など「なんとなく居場所がない」と感じているあなたのための「ふくしまコミュニティスペースよりみち」はこちらです。